右向きの寝方が癖になっている人必見!横向きで寝ることのデメリットに迫る!

毎日の生活で欠かすことのできない「睡眠」は人の3大欲求のひとつです。

1日平均8時間睡眠をとるとすると、1日のおよそ1/3が睡眠時間。人生の1/3は睡眠でできているのです。こう考えると睡眠というのはとても大事な時間なのです。

そして寝ている間にエネルギーの合成・筋肉や骨の補修と成長・記憶の整理等々、様々なことが行われています。

しかし、何気なくしている寝方にも善しあしがあるのをご存知ですか?

日本人に特に多いと言われている「右向きの寝方」についてご紹介します。

右向きで寝ることのメリット・デメリット

メリット

一般に、食後に横になる場合は右向きが良いとされています。これは胃の形と消化の構造の理由からですが、実は胃の形によって変わってきます。日本人の場合はほぼこちらの右向きが良いとされています。

そもそも、食べてすぐ横になると、逆流性食道炎等になる恐れがあるのでしないようにしましょう。

デメリット

では右向きで寝ることのデメリットは何でしょうか。

まず、リンパ系の流れが滞る恐れがあります。リンパの分布は左右対称ではなく、左を下にしたほうが流れがスムーズだという説があるので、むくみやすい人は右向きのクセを治すといいかもしれません。リンパの流れを良くしましょう。

次に血流が圧迫されやすくなります。右側には主に動脈が通っているので、寝返りをしない人は注意しましょう。血液の循環が悪くなってしまいます。

また、逆流性食道炎になりやすい人は右向きで寝るべきではありません。右向きに寝てしまうと、強い胃酸が食道を傷つけ、咳や胸やけ等の症状がでる場合があります。食べてすぐ横になる癖があり、上記の症状がある場合はとくに注意です。

以上、右向きの寝方が癖になっている人が注意すべき項目でした。

ぐっすり眠れて目覚めのいい寝方を知りたい人はこちらの記事も参照↓

ぐっすり眠れて目覚めが良い寝方は横向きが正しい?気をつけないといけないポイントとは?

合わせてよく読まれる記事

  1. 知ったかぶり?!メンタルクリニックと心療内科の違いは知ってお…

  2. 【薄毛対策】原因探索より大切なこと|カラーリング染色して実は…

  3. ぐっすり眠れて目覚めが良い寝方は横向きが正しい?気をつけない…

  4. 横向きの寝方で朝腕が痛い。原因は実は簡単なアレ!すっきりした…

  5. プチプラコスメ!ー1000円以下の超優秀アイテムー

  6. 左向きor右向き消化によいのは○○だった!寝方でまったく変わ…