カタールW杯に向けて!注目すべき森保ジャパンの選手たち

カタールW杯に向けて!注目すべき森保ジャパンの選手たち

W杯アジア最終予選の厚い壁を突破し、2022年11月から開催されるカタールW杯への切符を見事手に入れたサッカー日本代表。大会の組み合わせ抽選会の結果、日本は優勝経験もある強豪国のスペインやドイツと同グループとなり、増々の盛り上がりを見せています。

今回は、森保一監督が率いるサッカー日本代表での活躍が期待される注目選手をピックアップしていきます。

開幕が待ち遠しい!カタールW杯について

4年に一度のサッカーの祭典・ワールドカップ。世界中のサッカーファンが熱狂する戦いが、中東の地・カタールで2022年11月21日~12月18日にかけて繰り広げられます。

カタールでは、2021年2月にFIFAクラブワールドカップ2020も開催されました。例年W杯は欧州サッカーリーグのオフシーズンである6月~7月にかけて開催されますが、開催国のカタールは夏の暑さが厳しく、選手たちの身体に負担がかかるため冬季の大会となりました。

今回で7回連続出場となる日本ですが、スペインやドイツといった強豪国と同じ組に入り、グループリーグではかなり厳しい戦いが予想されます。海外のとあるブックメーカーではグループ突破のオッズがスペインが1.11倍、ドイツが1.17倍、そして日本が4.33倍となっており、ドイツ・スペインの2か国がグループ突破というのが大方の見立てのようです。

そんな中でも森保監督は「ベスト8」を目標とする強い意志を表明し、前向きな姿勢を貫いています。

森保ジャパン、期待の注目選手たち

ここからは、日本代表としてワールド カップ 予選でも活躍した期待の注目選手たちをご紹介します!

三苫薫(みとま かおる)

  • 生年月日:1995年5月20日
  • 所属チーム:ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ(ベルギー)
  • ポジション:FW・MF

W杯の出場が決定するアジア最終予選の「オーストラリア×日本」戦で、しっかりと落ち着いて2得点をたたき出し、存在感をアピールした三苫薫選手。ゴール前でボールを受け取った時に、相手の意表を突く動きで飄々とゴールを決める広い視野と判断力を持ち合わせています。決定力不足が課題となっている日本ですが、三苫選手の冷静さは頼もしい武器となるでしょう。

上田綺世(うえだ あやせ)

  • 生年月日:1998年8月28日
  • 所属チーム:鹿島アントラーズ
  • ポジション:FW

茨城県水戸市出身で、地元の鹿島アントラーズでプレイするJリーガーです。ワールド カップ 予選で存在感を示した三苫選手とはユニバーシアード時代から相性が抜群で、そのコンビネーションの良さは森保監督のお墨付き。182㎝の高身長を生かしたセットプレイが得意な選手で、ゴール前の競り合いに強いのが特徴です。三苫選手と上田選手の抜群のコンビネーションプレイでW杯のゴールネットを揺らしてほしいですね!

南野拓実(みなみの たくみ)

  • 生年月日:1995年1月16日
  • 所属チーム:リヴァプール(イングランド)
  • ポジション:MF

FIFAの公式ツイッターで日本の主軸選手として紹介された南野選手。日本代表の背番号10番を背負うエースであり、攻撃的なプレイが持ち味です。個人技の技術はピカイチでドリブルやボールさばきのテクニックに目を奪われます。果敢に攻める南野選手の積極的な姿勢は、日本代表全体をグイグイ引っ張っていくでしょう。

伊東純也(いとう じゅんや)

  • 生年月日:1993年3月9日
  • 所属チーム:KRCヘンク(ベルギー)
  • ポジション:FW、MF

ワールドカップ予選では得点に絡むアシストで大活躍した、伊東純也選手。スペインの紙面で「最も警戒すべき選手の一人」として取り上げられた、日本の試合を左右するキーマンの一人です。足の速さには定評がある選手で「イナズマ純也」の異名を持っています。スピード感あふれるドリブルを武器に相手の守備をことごとく振り切ること間違いなしです!

遠藤航(えんどう わたる)

  • 生年月日:1993年2月9日
  • 所属チーム:VfBシュトゥットガルト(ドイツ)
  • ポジション:MF・DF

日本代表戦ではボランチとして攻守の要となり、日本のゴールを守っていた姿が印象的な遠藤選手ですが、攻めも守りもバランスよくこなせるマルチな安定感があります。キャプテンの吉田麻也選手が不在の時には代理を務めるなど、精神的にも縁の下の力持ち的な存在です。

まとめ

今回は2022年に開催されるカタールW杯で活躍が期待される代表選手たちを紹介しました。海外で活躍する選手も多く、技術面だけではなくメンタル面でもかなり心強いメンバーが揃うのではないかと期待しています。

W杯の期間中は首都・ドーハに拠点を置く予定の日本代表。1993年に惜しくもW杯出場を逃した因縁の地・ドーハで、その呪縛を解き放つ素晴らしい試合が展開されることを願っています!

おすすめサイト

今人気のカジノ オンラインは、ルーレットやスロット、ブラックジャックなどなど様々なカジノゲームを楽しむことができます!