草コインとは?メリットやデメリット、買い方を解説!

草コインとは?メリットやデメリット、買い方を解説!

『草コイン』と聞いて、みなさんはなんのことだと思いますか?この『草コイン』は、仮想通貨の中の「あるコイン」のことを言います。ざっくり言うと人気のないコインなんです。

この記事では、草コインについて説明していきますが、実はこの草コイン、もしかしたら「化ける」かもしれません。おすすめの通貨情報もあります!

草コインとは

草コインとは、大きく分けると「アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨の総称)」に属します。そのアルトコインの中でも、特に時価総額が小さく、知名度が低いものが「草コイン」です。草コインは知名度が低いが故に、取引するユーザーの総数も少ないので、流動性も低くなります。期待収益率から大きく外れる可能性が高く、価格の変動性も大きいので、他のコインに比べてリスクが高い仮想通貨ではあります。

ただし、時価総額の小さい時に将来性のある草コインを見抜くことが出来れば、大量に保有しているとちょっとしたきっかけで将来大きく価値をあげるかもしれません。

草コインの魅力

『ドージコイン(Dogecoin/DOGE)』いう仮想通貨をご存知でしょうか?2013年に当時ネット上で流行していた柴犬のミーム(SNSを中心にオンライン上で広く拡散されるおもしろいアイテム)「Doge」をモチーフに、ビリー・マーカス氏とジャクソン・パルマー氏が冗談でドージコインを作りました。

開発後に専用コミュニティが作られたりして、急速に発展していきましたが長らく1円以下の低水準で推移していました。ところが2021年に入り、イーロン・マスク氏(テスラ社CEO)がツイッターで度々ツイートしたところ、暗号資産バブルの気運とも相まって5月には過去最高値となる85.4円を記録したんです!ちなみに、過去最低値は約0.01円以下でしたので、8,600倍以上まで上昇したことになります。これが草コインの魅力なんですよ。

草コイン投資メリット

  • 少額からの投資が可能
  • 価格高騰時のリターンが大きい

草コインの100円代から、安いものでは1円以下のものも存在します。先ほどのドージコインの実例からもわかるように、草コインの大きな魅力は安い通貨を保有しておくと、将来的に価格が急上昇すれば、投資額が数十倍以上になって返ってくる可能性があることです。

草コイン投資デメリット

メリットがあれば、もちろんデメリットもあります。

  • 価値が0になってしまう可能性
  • 詐欺コインが紛れている事実

草コインは、先にも述べたように時価総額が小さく、知名度も低いため、場合によっては価値が下がりに下がってゼロになってしまう可能性も秘めています。投資にリスクはつきものですが、このデメリットも理解した上で、草コインには余裕がある時に投資すべきかと思います。

また、どこの世界でもありますが詐欺目的のものが紛れていることがあります。口座を開設する前に、草コイン 取引所に取り扱いがあるか、また取り扱いコインの種類や数は必ず調べて確認しておきましょう。仮想通貨への投資は他の金融商品と比較してもハイリスク・ハイリターンの投資となります。

その中でも、草コインへの投資はさらにハイリスク・ハイリターンの投資となりえることを覚えておきましょう。

草コインの買い方

国内取引所で草コインを購入する場合は、以下の手順で進めていきましょう。

  1. 国内販売所/取引所を選ぶ
  2. 会員登録
  3. 名前や住所など基本情報を入力
  4. 本人確認書類を提出
  5. 口座開設完了
  6. 販売所/取引所で草コインを選び、購入

登録しようとしている販売所/取引所で気になる草コインが取り扱われているか、必ず確認してから会員登録を行いましょう!

合わせてよく読まれる記事

  1. 【元リク】元リクルート社員の転職|他社より有利な場合・不利な…

  2. ヤフオク・メルカリで安い発送方法は梱包が鍵

  3. そんなうまい話ってあるのか?副業あるある

  4. 初心者でも円ドル相場の予想なんてしなくても勝てる。勝つために…

  5. 【マカオカジノ】海外カジノ初心者もこれで安心!ルール・服装・…

  6. オークション・フリマアプリで高く売るには?

おすすめサイト

今人気のカジノ オンラインは、ルーレットやスロット、ブラックジャックなどなど様々なカジノゲームを楽しむことができます!