【大学卒業資格】社会人が通信で大卒資格を取れる『放送大学』って何??

『大卒と専門卒では給料が違う』『大卒でないと応募できない求人がある』など、大学卒業資格という『実績』が求められる場は多々あります。

『行っておけばよかったな。。』そう思った方に朗報!大学卒業の資格はなんと、『通信』で取得することができるのです!

しかし、誰でも何もせずに取れるかというと少し気をつけるポイントというものはあります。
これからの人生を豊かにしたい方は一読の価値あり!

社会人が通信で大学卒業の資格取るなら放送大学

放送大学とは、放送を学ぶ大学、ではなく「放送授業」によって学ぶ大学のこと。
基本は、テレビやラジオ、インターネットで授業を学んでいくのですが、それが認可されているのが通信制大学です。

放送大学は通信制に特化した大学で、全国各地に学習センターが整備さていて、身近な場所でスクーリングや各種サポートを受けることができます。

他にも通信制の大学はそれぞれある

 
[adsense]
しかし、しっかり学ぶ環境が整備された大学は放送大学にしかありません。

放送大学の良いところは興味のある科目を中心に履修を組み立てていって単位の取得と学位(学士/教養)の取得をしていくことができます。そのため不得意な科目な学習につまづくことはありません。

大学は入学できても卒業できなければ『大卒資格』を取得することができません。

また、求人においても『卒業資格』に準ずる書類を求められることはあります。

大卒資格を証明する書類【卒業証明書】

転職の中途採用試験を受けるにあたり履歴書に学歴を書いて出します。

新卒であれば「卒業見込」にはなりますが、既卒・転職などの中途採用であれば「卒業」と履歴書に書けば卒業していることになりますが、その際に書類が必要となる場合も。

中途採用の就職で卒業証明書の提出を求められるケースは稀かもしれませんが、実際にそのような企業は存在しますし、求めることはいたって正当なのです。

【放送大学】大学卒業の資格に加え資格取得にも強い

一般資格の取得を目指すことも可能です。放送大学で取得した単位は、教員・図書館司書・看護師・認定心理士・臨床心理士・学芸員・社会福祉主事など、資格取得に活用することが可能です。

【放送大学】通信制でも大学卒業の資格を取得しやすい環境

最長10年間、在学できます。通常の大学は8年ですので、途中でお休み期間を設けても10年間は再度資格取得に挑戦することができます。

まとめ

放送大学や通信と聞くと、『大丈夫なの?』『本当に資格取得できるの?』

そんな疑問が多く浮かぶのですが、しっかり国が認可した大学です。

劣等感を持たずに自信を持って社会人として活躍するためにも、賢く取得するのがおすすめかもしれませんね。

合わせてよく読まれる記事

  1. メンズ!大人男性の習い事は英会話!『スキルUPも出会いもたく…

  2. 事務職の残業代計算の仕方!意外と知らない計算方法を伝授!

  3. 【新入社員の初日】スーツのコーディネートの正解は?現役20代…

  4. 【異動・新生活プレゼント】30代大人女性が喜ぶ人気商品!女子…

  5. 【脈ありLINEの法則】好きな人、女性がくれるスタンプでサイ…

  6. 料理教室が自然に出会える!婚活・彼女作りにおすすめな理由!男…