コレやれば垢抜ける!今日から使える別人級メイクテクを紹介

コレやれば垢抜ける!今日から使える別人級メイクテクを紹介

季節を問わず年間通して、私たちが日々工夫を凝らしていることの1つ、メイク。それぞれのシーズンやトレンドでポイントを変えながら、そのときの年齢や髪型に合うメイクを考えている!という人も多いと思います。しかし、

  • 力を入れれば入れるほど芋っぽくなってしまう
  • なんとなく自分の顔に合っていない気がする
  • 高い化粧品を使っているけど、いまいち効果がない

というお悩みを抱えている人も多いかもしれません。今日は、そんなメイク迷子さんのために「垢抜けメイク」のテクニックをご紹介していきます!

今日からやってみよう!別人になれるメイクテクニック

ベースメイクを薄づきにしてみよう!

完璧なメイクにしようと、ベースメイクを塗りたくってマットすぎる肌になっていませんか?年齢が上がれば上がるほど、マットな肌は老けて見えてしまい、また古い印象も与えてしまいます。最近のトレンドは「素肌感」。ツヤ肌とマット肌のいいとこどりをして、よりナチュラルな美肌を意識していきましょう!

涙袋 メイクはナチュラルに!

メイクの難しい部分でもあり、あるとないでは違ってくるのが涙袋 メイク。若い年齢であれば、涙袋 メイクは白いハイライトを乗せて目を大きく見せたり、キラキラして見せる効果も狙えますね。年齢が上がると、それがギャルメイクのように映ってしまうこともあり、より工夫が必要になってきます。肌馴染みの良いブラウンやオレンジなどのアイシャドウを薄く引くのみでも十分ですし、そのあと薄いブラウンペンシルで影をつけても映えますね。

眉毛の形を変えてみよう!

垢抜けポイントの1つでもある、眉毛。眉メイクを間違えてしまうと、一昔前の顔になってしまったり、芋っぽさが抜けない”残念メイク”に。細眉でも太眉でもない、イマドキのアーチ眉なんてどうでしょうか?顔全体が優しい印象になり、アイメイクも映えますよ。

チークの色味を見直してみよう!

チークといったら赤やピンク!と思い込んで、血色を狙って濃い色を塗ってしまうのは危険。パーソナルカラーがイエベなのかブルベなのかでも変わってきますが、チークは肌馴染みのよいベージュやオレンジ、もしくはラベンダーやローズなど、控えめな色をさりげなく塗ると良いですよ。

リップは他パーツとバランスを取って!

リップも、ツヤがあればあるほど映えると思っている人が多いと思います。しかし、ツヤ肌がトレンドの昨今、アイシャドウにもラメが入っていたりすると、リップまでテカテカしてしまうのは”やりすぎ感”が出てしまうのです。ツヤ肌ならリップは少しマットめに、逆にセミマット肌にしたなら、リップで輝きを演出してみると、バランスの取れたメイクになりますよ。

すべてを完璧にやりすぎない

メイクというと、肌作りからアイメイク、ハイライトなど細かい部分まで、すべてを完璧に仕上げようとしてしまいがち。でも、隅から隅まで作り込まれたメイクは、意外と野暮ったく見えてしまったり、垢抜けないものなんです。メイクが終わったとき、必ずどこかにナチュラルな要素があるほうが確実に垢抜けて、自然体な可愛らしさも演出できますよ。

まとめ

意外と知らなかったかもしれない、垢抜けメイクのやり方。あれもこれも流行りのものを取り入れてみたり、デパコスを使ってみたりしても、なかなか自分の良さが引き出せない…そう悩んでいる人も多いですよね。実はメイクも初心に返り、”引き算”を意識するだけで、あっという間にトレンド顔になれるかもしれないんです!さっそく今日から、取り入れてみてくださいね。

合わせてよく読まれる記事

  1. 【増毛髪型】薄い髪でも似合う髪型|育毛もいいけどスタイルどう…

  2. 【モテるメイク】男ウケする『モテ顔』のポイントを調査!

  3. マツエク開業に必要な資格大全!まつ毛エクステは美容師免許が必…

  4. エビフライのシッポは食べちゃダメ?海老の尻尾は食べる?食べな…

  5. メンタル クリニックの意外と知られていない精神科の違いとは?…

  6. 横向きの寝方でよだれが出てしまう方必見!実は思っている以上の…