『せどり』はじめました

タイトルの通りです。

そう、なんだかイメージが捉えにくい、せどりです。

副業 ランキング

などで検索すると、必ずでてくるせどりです。

ただ、せどりって実際何なのか、そして本当に良い稼ぎ方なのか?

そう思う方が多いはずですので、その疑問を解決するブログといたします!

 

実は僕も、副業を始めたのは大学生の時、今から10年前です。

そして、せどりという言葉を知ったのも10年前。さらに、これまでの10年間の間に色々な副業をしました。

が、せどりはなぜか手を出せなかった。なんだか、地道で儲からないイメージがあったからです。

でも、うまくやれば稼げるのです。うまくやれば。です。

 

うまくとはなにか?

せどりビジネス概要とは

・商品を安く仕入れて、高く売る

ことです。

仕入れ値よりも高く売る、というイメージよりかは、安く仕入れる。というイメージです。

 

なんのことかというと、中古車ディーラーを例に話します。

仕入れ値よりも高く売る。のイメージの場合

100万で仕入れた車を、他者では120万で売っている。が、こまめなメンテナンス保証やオプション、人柄を使って130万で売る。

ということです。

それだけ人材コストや交渉の時間コストがかかるのが分かります。当然。毎日在庫である車を洗車してピカピカにしていればもっと高く売れるはずなので、そういったことをするとさらに商品以外のコストがあがっていきます。

その代わり、1つの商品自体の利益額は多くなる傾向にありますね。

 

逆に、安く仕入れる。

のイメージは、人気車を独自ルートで安く仕入れてパッと売る。それを繰り返す。イメージです。特に時間もかけない。でも、他者が独自ルートと同じ額で仕入れ始める前にたくさん売る。そういった戦略です。

 

で、せどりは後者のイメージです。

簡単に言えば、独自ルートを構築する作業です。

仕入れて売る、は作業として捉えています。

当然仕入れたら在庫するので、リスクが発生します。

が、そのあたりをうまくやる方法まで含めて、独自ルートを構築するのです。

 

それはどうやるのか?

簡単です。

①明らかな人気商品を見つける

→在庫リスクがない。

②安く仕入れる

→ここで儲ける。

 

簡単に言うけど、それってどんな商品なの?

 

そうです、そんな商品を見つけることがせどりの極意です。

方法はいろいろあります。ですが、法則は知っておくべきです。

 

法則とは?

①普通の売価の商品を安く仕入れて売る

方法と

②プレミアがついて高くなっている商品を普通に仕入れて売る

という2つの方法があります。

 

具体的にどんな商品か?

買う側はあまり関係ありません。

売る側が、こんなもの大した価値もないよな〜

そう思っている商品のことです。

例えば、調理ハサミを買ってたんだけど、家に実は調理ハサミがあって未開封。

で、引越しの時でも見つけて、せっかくだし売るか!ってことでヤフオクに出品。

1000円で買ったんだけど、

ま、捨てたいくらいだから、100円で売れたらいっか。。そんな程度でしょう。

 

ただ、この商品は新品未開封です。

もしかしたら、アマゾンで500円で売れるかもしれません。

そうすると、利益額は送料150円だとしても250円。

10本仕入れて売ったら2500円。1000本仕入れて売ったら25000円です!

そうです。

人が価値のないと見放した商品、しかも処分したい気持ちで低価格で出す商品を

普通に売るんです。

それをあとは何回できるか、です。

 

面白いと思いませんか?

処分したい気持ちが先行して、低価格で売りたい商品って何だろう。

そうやって探していくのも楽しいです。何より、これだ!!って見つかった時が楽しいです。

そのリストさえ出来上がれば、あとはその作業を自分がやろうが人にお願いしようが自由です。

次は経営に回るわけです。

 

次は②の②プレミアがついて高くなっている商品を普通に仕入れて売る

について書く日が来れば。。

合わせてよく読まれる記事

  1. 【仕事辞める理由】パート辞やめる理由『本音』では難航?!スム…

  2. 副業をやるにふさわしい人

  3. 誰もが秘密にする楽に稼げるバイト&副業があった!本業にバレず…

  4. 会社員が副業してもバレない方法

  5. せどりについてやり方大公開パート2

  6. 仮想通貨で「億り人」目指すならADA。爆上げ中エイダコインの…