街コンに出会いはあるか?!未来の彼氏と出会う街コンのすすめ

街コンという言葉が市民権を得てきたところで、『本当に出会いがあるの?』『街コンに来る人はどんな人?』など人気とは裏腹に疑問が出てきてしまいますよね。

参加する前に街コンの全貌を知って、素敵な出会いをGETしましょう!

街コンと合コンの違いを知る

合コンの大きいものが街コンってこと?!そう解釈している人が多いですが、実は違います。

席移動で圧倒的に出会い数が多い

合コンは最初から人数が決まっていて、勝負は開始10分でほぼ決まっています。

『もう帰りたい』そう思ったり思われたりしたことはあるのではないでしょうか?

あまり好みじゃない子が来ても2時間以上、最悪二次会へとなれば4時間近く耐えなければいけませんね。

ですが、街コンだとそんなことはありませんし、それは相手にとっても同じことです。

つまり、そこで仲良くなれたら、『他に選択肢があったけどこの人がいい』そう思われた証拠です。

好みじゃない人が前の席に座ったら少し話して他の店に移動することが出来て、話してみて面白いな!と思ったらそのまま話を続けることもできます。
参加者の人数も数十人~数百人と規模が大きいので、好みの人が見つかる可能性も非常に高いのが街コンの特徴。

出会うためには即決即行動がキモ!

基本的には、『じゃあまた〜』と言って席を離れてしまえば、もう永遠に会うことはないのです。

合コンだと自己紹介の時に『いいな、素敵だな』と思ったら後で話すことが出来ますが、街コンではそうもいかない。

その場でアピールしないと後でまた話そう!そう思っても、その席から離れたからにはそれなりの理由があるので、難しい。

その場で連絡先交換や、二次会へ誘ったりしなければ成就は難しい。

街コンのメリット

恋愛モチベーションが高い

「職場」や「趣味の集まり」の場合、恋愛を主目的とした集まりではないため、「ちょっとタイプかも」と思っても恋愛に発展しない可能性があります。

しかし、街コンの場合街コンに参加する人は一部冷やかしを除いて基本的に恋愛がしたいから集まります。

彼氏・彼女がいても、『いい人がいれば』そう思って参加する人までいるので、恋愛に対してモチベーションが高く、そのために決して安くない飲み代の金額を払って参加しているということを覚えておきましょう。

極めて健全な出会い

例えば、出会い系サイトの場合、男性は肉体関係いわゆる遊び目的、女性は売春目的など健全とは言いづらい理由で参加している人がごまんといます。

街コンの場合先ほども書いた通り、そこそこの費用が発生します。

そのため売春目的や遊び目的の人たちがお手軽に参加しづらく参加のハードルが高いからこそ参加者の質が担保されます。

また、司会者などの『管理者』もいるので質が保たれやすいのです。

 

街コンは、カジュアルな出会いの場として素敵な機会です。

合コンとも違った新たな出会いの場で実際に交際に発展するカップルもたくさんいます。

ぜひ日常のアクセントとして素敵な出会いを楽しみに出かけましょう!

合わせてよく読まれる記事

  1. 【桜餅簡単レシピ】関西風(道明寺)の作り方と由来を公開!

  2. 新入社員も使える!抱負の正しい書き方。必ず褒められる発表の仕…

  3. 【大学卒業資格】社会人が通信で大卒資格を取れる『放送大学』っ…

  4. 2回目のデートですべてわかる!ふとした仕草や言動で見抜くポイ…

  5. 【新生活】大人の習い事ランキング人気TOP5!30代女性が忙…

  6. 2017年も発表!今年の漢字一文字「北」に込められた深い意味…