初回デートよりも重要!付き合うかどうかが決まる?!好きな女の子と2回目デートを成功させる方法!

1回目のデートを終え、2回目のデートを計画中の方もいるのではないでしょうか。

実は2回目のデートって、初回デートよりも女の子は色々なことをチェックしているんです。例えば恋人としてありかどうか・付き合ったイメージ等々。2回目デートを成功させれば、この先付き合える可能性がぐんと高くなります。そこで好きな女の子との2回目デートを成功させる方法をご紹介します。

初回デート後にメールをする

初回デートの帰宅途中(遅くなければ)又は翌日に「楽しかった」ことを伝えるメールを送りましょう。とくに女の子に脈があれば、楽しかったの一言は相手を安心させることもできます。短くても構わないのでお礼のメールとさりげなく次回も会いたいことを伝えてみましょう。

初回デートでは彼女の好きな食べ物や趣味・行ってみたい場所などを知っておくと、彼女が興味を持つ内容のデートの誘い方ができるでしょう。その話題になって盛り上がったときに、さらっと次回のデートの予約を入れておくと次につなげやすいですね。[adsense]

実際に誘う

事前にリサーチしておいた女の子の興味をあおる内容のメールをします。

気軽な感じで「前に言ってた●●なんだけど、一緒に行かない?」と誘ってみましょう。

まだ知り合って日が浅い場合はお互いに分かり合っていく途中なので、相手が興味のある内容であれば2回目デートは比較的受け入れられやすいでしょう。

2回目デート中に気をつけること

女の子がリラックスできるようにする

女の子にとって相手といるときの居心地は重要。付き合ったときのことを想像するので楽しい会話も重要ですが、景色や天気を沈黙の中で楽しめる余裕は欲しいですね。

女の子の話を引き出す

がんがん質問するというよりは落ち着いて引き出してあげましょう。少し慣れてきて自分の自慢話をしたくなるところですが、自分の話ばかりにならないように!女の子は基本的に話を聞いてくれればいい思っているので、論理的なアドバイスをしなくても大丈夫。理解を示すように聞きましょう。

トイレに行くふりをして会計を済ましてしまう

会計の場面を苦手とする女の子は多いです。自分も率先して払おうとしている女の子にとっては気づかないうちに支払いを済ませてもらうと、悪いなと思いつつスマートな振る舞いに好感度は上がります。

食事をしたらすぐ帰る

相手に名残惜しさを残すところでさっと帰宅しましょう。ここでダラダラ引き止めたりしてはいけません。ちょっとだけ我慢して、3回目のデートにつなげるのです。

 

 

合わせてよく読まれる記事

  1. 男性の脈あり行動診断は○○を見れば分かる。つい年下の男がして…

  2. 【男性の脈あり診断】態度で分かる?年上の男の無意識のサインに…

  3. LINEでデートをうまく誘えたら…自然な誘い方でスマートな男…

  4. 【脈ありLINEの法則】好きな人、女性がくれるスタンプでサイ…

  5. 【脈ありLINEの法則】好きな人、女性からの無意識なサインに…

  6. 【GW】ゴールデンウィーク過ごし方|カップル編〜今年こそ!失…